セントグラフィックメニュー
資料印刷
DM・招待状・挨拶状
名刺
コピーセンター・サポートデスク
当社の取組み
取引実績
 
Cent Graphic Service

製本

用途に合わせた製本を

簡易的なホチキス綴じから、書籍の製本に用いる本格的なくるみ製本まで、様々なシーンに応じた製本が可能です。
卒業論文・修士論文、講演資料なども1冊から製本します。

【関連作業】
ファイリング作業、発送業務

(1冊単価)

中綴じ製本 ¥100
リング製本 ¥250
テープ製本 ¥250
くるみ製本 ¥250
片綴じ(ホチキス) ¥30
穴あけ(2穴) ¥50

※ご注文の金額が300円未満の場合は、ミニマム作業料300円となります(税別)

名称 説明 用途
中綴じ製本 用紙を中央で二つ折りにしてステープルで綴じます。用紙の種類や厚みによって異なりますが、ページ数は40〜60ページまで対応しています。 会社案内、カタログ、パンフレットなど
リング製本 本を開いた状態で完全に平らに置くことができたり、見たいページ以外をぐるりと後ろ側に回してしまえるなど、他の製本方法と違った長所があります。差し替え(再製本)も可能です。 セミナー資料、カレンダー、メニュー、マニュアルなど
テープ製本 原稿の背部分をテープで綴じるので、綴じ具の厚みが気になりません。表紙を入れることで見栄えのよい仕上がりになります。 会議資料、取扱説明書、テキストなど
くるみ製本 中綴じよりもページ数の多いものに適しております。全体を1枚の用紙でくるんで製本するので背表紙が入れられ、本格的な仕上がりになります。 会議資料、取扱説明書、文集、カタログなど
片綴じ(ホチキス) ホチキスで止めたシンプルな製本方式です。ページ数が少なく簡易的で低コストで作成できます。 簡易的な企画書、社内資料など
穴あけ(2穴) 穴を空ける事でファイルに綴じる事ができます。 会議資料など
メールで問い合わせ
メールで入稿